So-net無料ブログ作成

PS4:RESOGUN(レゾガン) [ゲーム]

PS4のゲームレビューをメモ的に書いていこうと思います。

まずは、PS Plusで4月15日までフリープレイのRESOGUN。
ローンチタイトルということで、PS4のグラフィック性能を相当引き出した派手な演出が売りですが、ゲーム性もなかなか高く、楽しめるタイトルです(単体で買うと1575円)



チュートリアルが不親切で、なかなかルールがわかりにくいので、まとめられている記事を読んでおくとよいです。
http://blog.livedoor.jp/toaruniwaka/archives/36674467.html

特徴的なのは、ステージが円筒形なこと。このゲーム、マルチプレイに対応しているのですが、シューティングのマルチプレイといえば、一緒に進んでいく沙羅曼蛇タイプのものを想像しますが、このゲームは円筒形のため、それぞれが好き勝手に移動できるのに一緒に遊べるという、なかなか考えられた設計になっています。
円筒形なので、反対側の様子がなんとなくわかるので、協力プレイヤーがどこにいるかが把握できます。よく出来ていますね。

プレイステーションは、こういうインディーズ系の面白いゲームをちゃんと発掘して、低価格で出してくれるのが良いですね。任天堂も見習うべき方針かと。



PlayStation4を買ってきた [日記]

予約もしておらず、そのうち買えばいいかなーくらいにしか考えていなかったPS4ですが、結局買ってしまいました。。
理由は、初回限定版のKNACK+2年保証が2月いっぱいで終了するのと、4月になったら消費税が上がるので、中途半端な時期に買うならいまのうち、くらいです。(特にやりたいゲームがあるわけではなかったので。。)



カメラ付きのを買ったので、まずはPlayroomで遊んでみました。これはすごい!ARでロボットと遊べる、というものなのですが、少し前までは考えられないくらいの精度と反応。PS3から比べても段違いの性能だというのがわかります。

PS4を買うと、PS Plusの3ヶ月無料加入権がついてくるので、早速加入してみました。PS4でフリープレイになるのは、「RESOGUN」「Contrast」「WARFRAME」などです。RESOGUNをやってみたのですが、初めはルールがよくわからず死にまくっていたのが、わかるようになるとかなり爽快で楽しいです。そしてPS4の性能を垣間見せてくれる、ステージクリア時の莫大な数のパーティクルが広がる演出。

1896798_10152242759089435_1671620447_n.jpg

これは驚きました。この性能を使った面白いゲームがどんどん出てくるといいですね。

Amazonマスターカードクラシックを契約 [日記]

一時期、クレジットカードを最小限に絞るためにほとんど解約したのですが、最近また増えつつあります。ヨドバシカードにつづいて、復活したAmazonカードも契約してしまいました。



以前のCitibankのAmazonカードには痛い目に遭わされていて、リーマンショックのときにあっさり撤退したので、いろんなものの引き落としを変更したりと大変でした。なので今回もちょっと不安だったのですが、三井住友ブランドなので、前回のようなことにはならないと思っています。

当然、年会費無料の方を選択(有料の方は、いろいろと手数料を安くする手はあるのですが、あまり面倒なことは考えたくありませんし、安くなったとしても0円にはなりません)。ポイント還元率は、普通のカードで買ったら0.5%〜1.0%のところが、1.5%になる、くらいの違いです。
Amazonでの買い物はそこそこするので、年会費が無料ならば入って損になることはなさそうです。

問題は、いろんな買い物をAmazonでするか、ヨドバシでするか、というところですね。。Amazonの方が価格自体は安いのですが、ヨドバシはその分ポイントが多いです。それでもAmazonの方がお得なのですが、ヨドバシはリアル店舗でついつい買っちゃうので、結局両方になるのかな。

ネコを飼う時の消耗品リスト [日記]

ネコを飼うときはフードやトイレ用品が必要になりますが、実際に使って便利だったものをメモ的に上げておきます。
■ネコトイレ

ウチでは「アイリスオーヤマ 楽ちん猫トイレ」を使っています。




このシステムトイレは、上段の網の上に専用の猫砂(木を固めてペレット状にしてある)を敷いて、それがオシッコを吸収すると崩れて粉になり下段に落ちて、これまた専用のシートがその粉を受け取る、という仕組みになっています。なので、ウンチは付属のスコップで回収しなければいけないものの、オシッコはたまに猫砂をガラガラとかき混ぜるだけでいいので非常に楽です。一週間に一度、下にたまった粉と専用シートを捨てて、新しいシートを敷いてやります。

なので、これを使う際には猫砂が非常に重要になります。同じくアイリスオーヤマのものが最適です。(というかこれ以外は買わないほうがいいです。オシッコがかかってもペレットが崩れないので)



その粉を受けるシートは、特にアイリスオーヤマでなくても構わないので、ウチではエリエールのものを使っています(Amazonの定期お届けに対応しているので10%引きになる、というのもあります)



■ペットシート

トイレを置く場所はフローリングの上なのですが、はやりそのままだとどんどんフローリングが汚れます。なので、ダンボールを敷いた上にペットシートを敷いて、その上においています。ペットシートも一週間に一回取り替えています。いつも使っているのはユニ・チャームのもの。
大きさがちょうどよく、すべりにくいので使いやすいです。



Amazonだとまとめ買い対象で、2500円以上にならないと買えないので、数ヶ月に一度まとめて注文しています。定期おトク便に対応してくれればいいのに。。

■爪とぎ

爪とぎは、ちょっと試行錯誤中です。ずっとリッチェル(コロル)のこの製品を使っていました。



ただ、あまり使われていない気がするので、アイリスオーヤマの別の製品も導入してみました。



すると、アイリスオーヤマのはかなり気にったようでガリガリやっています。

リッチェルのはかなり固めで耐久度が高く、アイリスオーヤマのは柔らかくてすぐボロボロになるのと、削り屑があたりに飛び散ります。人間としてはリッチェルのほうがいいのですが、ネコとしてはアイリスオーヤマの方がお気に入りのようで、しばらくは平行して使っていこうと思います。


支出管理で気がついたこと [日記]

先月は久しぶりに支出管理アプリでキッチリ支出を管理しました。



以前のエントリでも書いたのですが、「支出管理」の使い道は「家計簿」とは異なります。家計簿は、収入と支出のバランスを見るのに対して、支出管理はその名の通り、使ったお金しか管理しません。

例えば臨時収入があった時とか、給料日の直後とかは気分が大きくなって、ついお金を使いたくなりますが、支出管理を使っていると、1日に使っていい予算が決められていて、それがグラフで明確に示されてしまうので、収入関係なく支出を計画通りにしなきゃ、という意識が働きます。

この予算管理グラフが良く出来ていて、予算の線を実績の線が上回ってしまうと、どうしても下回ってやろう、という気にさせてくれます。臨時出費などで、到底予算を達成できないような時には、予算自体を増やすなどして回避することになるのですが、その罪悪感といったらw
screen568x568.jpeg

ということで、先月はホームベーカリーで焼いたパンを弁当にしたり、ドラッグストアで安く買ったペットボトルのアイスコーヒーを水筒に入れて会社に持って行ったりして、だいぶ節約になりました。毎日コーヒー買うだけで数百円が飛んでいきますからね。

しかし、無駄遣いがもったいないのはお金だけではなく、時間なのではないかと今更ながら気が付きました。家計簿をつけるような感覚で、何に時間を使ったのか、を記録していき、無駄に使った時間を有意義なことに使えば、相当いろんなことができるんじゃないかと。お金で時間を買う、という人もいますから、時間のほうが貴重なんでしょうね。

とりあえず、Toggleというサービスで、何に時間を使ったのかを記録してみることにします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。