So-net無料ブログ作成

PS4:RESOGUN(レゾガン) [ゲーム]

PS4のゲームレビューをメモ的に書いていこうと思います。

まずは、PS Plusで4月15日までフリープレイのRESOGUN。
ローンチタイトルということで、PS4のグラフィック性能を相当引き出した派手な演出が売りですが、ゲーム性もなかなか高く、楽しめるタイトルです(単体で買うと1575円)



チュートリアルが不親切で、なかなかルールがわかりにくいので、まとめられている記事を読んでおくとよいです。
http://blog.livedoor.jp/toaruniwaka/archives/36674467.html

特徴的なのは、ステージが円筒形なこと。このゲーム、マルチプレイに対応しているのですが、シューティングのマルチプレイといえば、一緒に進んでいく沙羅曼蛇タイプのものを想像しますが、このゲームは円筒形のため、それぞれが好き勝手に移動できるのに一緒に遊べるという、なかなか考えられた設計になっています。
円筒形なので、反対側の様子がなんとなくわかるので、協力プレイヤーがどこにいるかが把握できます。よく出来ていますね。

プレイステーションは、こういうインディーズ系の面白いゲームをちゃんと発掘して、低価格で出してくれるのが良いですね。任天堂も見習うべき方針かと。



WiiとPS3でゲームダウンロード [ゲーム]

最近は、ゲームをパッケージで店頭で買うより、ダウンロードで買う機会がどんどん増えてきましたね。
パタポン2のように、店頭でもダウンロードでも買えるけど、ダウンロードの方が安いというパターンもありますが、先日ダウンロードした2つのゲームは店頭では売っていません。

1つめはWiiの「珍道中!!ポールの大冒険」。
最新ハードウエアなのに8ビットテイスト、というのはロックマン9と同じコンセプトなのですが、目玉は「ネタとつっこみ」。その意味はプロモーションムービーを見ればすぐわかると思います。



いやー、斬新ですね~。
ネタだけじゃなくて、アクションゲームとしても良くできていて、1週目は簡単にクリアできるものの、2週目はかなりの難易度です。これだけ楽しめて500円は安い!ディスクシステムの書き換えと同じ値段じゃないですかw

そしてPS3は「ナムコミュージアム.comm」
正直、またか?という感じだったのですが、今回はゼビウスのリメイク「ゼビウス リザレクション」が入っていて、これがかなり面白い。



操作感覚はゼビウスなんですが、シールドをうまく使わなければいけないため、かなり難易度が上がっています。曲も良い。完全におっさんホイホイですが、「ジェミニ誘導」「シオナイト」「ドモグラムのフォークダンス」「ファードラウト」などの単語にピンと来る方はぜひ。1200円という価格も妥当ですね。

一緒に入っているドラゴンスピリットも相当熱い。。

「パタポン」やっとクリア [ゲーム]

ずーっと前に買ったパタポン、2年越しでクリアしましたw
途中で行き詰まったので放置していたんだけど、続編の「パタポン2」の体験版をやっていたら、前作からデータを引き継げることがわかったので、どうせなら1をクリアしようと初めから再挑戦。今回はクリアしました。最後の前のボス(カルマ)がやたら強かった。。

パタポンは、ゲーム中は基本的に○×△□ボタンしか使わず、それも単純な組み合わせで押すだけなので、ゲーム初心者でも問題なく楽しめる間口の広いゲームですね。1年ちょっと前の作品とはいえ、今遊んでも今のゲームにまったく遜色ないです。ベスト版も出ているので、未体験の方はぜひどうぞ。

さて、これで心置きなく「パタポン2」を始められるぞ~


PATAPON(パタポン) PSP the Best

PATAPON(パタポン) PSP the Best

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game



パタポン2 ドンチャカ ♪

パタポン2 ドンチャカ ♪

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game




散在したー [ゲーム]

ついついゲーム関連で散財しちゃいました。。
次の給料日まではもう高いものは買わないぞ~

まずは小物、PSP用のコンポーネントケーブル

コンポーネントAVケーブル(PSP-2000シリーズ専用)

コンポーネントAVケーブル(PSP-2000シリーズ専用)

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game


PSPを液晶ディスプレイに繋ぐために買いました。たまたまコンポーネント端子のあるディスプレイを買っておいてよかった。。これでゲーム画面もワンセグも大画面で見れます。
ただ、音声入力がないので、中継ケーブルを買ってスピーカーにつながないと音が出ない。。

次はこいつとこいつのセット。
アマゾンで注文したのでまだ届かないけど楽しみだー。GT5もちょうど今日スペック2にバージョンアップしたらしいし。


グランツーリスモ 5 プロローグ

グランツーリスモ 5 プロローグ

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game



GT Force Pro

GT Force Pro

  • 出版社/メーカー: ロジクール
  • メディア: Video Game



ワンダと巨像 [ゲーム]

数あるPS2のゲームの中でも確実にベスト10に入るであろう「ICO」。そのICOを作ったチームが次に作ったのが、ワンダと巨像です。

ずっとやりたいと思っていたんですが、ここ数年は、子供にすぐゲーム機を取られてしまってとてもじゃないけど家でゆっくりゲームができる状態ではなかったので涙をのんでいました。
今回、自分の部屋にPS3とモニタを置くことができたので、ベスト版を購入。

内容はシンプルで、バカでかい巨像(の化身)を16体倒すだけ。ザコキャラなんかは一切出てきません。最初の巨像と対戦したときは、何をしていいかわからずに秒殺。
でも、だんだん操作に慣れてくるとこれがおもしろい!巨像ごとに倒し方をいろいろ考えなければならず、パズル的な要素も強いんだけど、操作は完全にアクションゲームなので考える暇がない。この辺のバランスが絶妙で、結果、巨像を倒したときの達成感も大きい。タイトーのゲームデザイナが言っていた「スリルと快感」というゲームの神髄を見事に掴んでいます。

現在、8体目の巨像と格闘中。。

ワンダと巨像 PlayStation 2 the Best

ワンダと巨像 PlayStation 2 the Best

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 発売日: 2006/06/08
  • メディア: ビデオゲーム

ICO PlayStation 2 the Best

ICO PlayStation 2 the Best

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 発売日: 2004/08/05
  • メディア: ビデオゲーム


PS3購入 [ゲーム]

ついに、PS3を購入!

PS3が40GBに一本化されてPS2互換が無くなってしまうというので、急いで60GBを探して買っちゃいました。

だってウチにあるPS2は薄型でない上に、PS2につきもののDVDを読まなくなる現象が起こって困っていたところだったので。だからPS3からPS2機能を取るなんてひどすぎ。
・・・まあ、そのおかげて僕みたいな人が急いで購入するので、戦略は当たってるのかもしれないけどw

で、遊んでいるPS3のゲームは「まいにちいっしょ」だけ。いろいろデモ版をダウンロードはしてみたけど、どうもどれも買う気にならない。あとはPS2の「トロと休日」「ワンダと巨像」をやってるくらい。

あ、アーカイブスで買った「ジャンピングフラッシュ」、懐かしくて面白い。ウチの子供もかなりはまってます。

トロと休日

トロと休日

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 発売日: 2001/11/29
  • メディア: ビデオゲーム


ワンダと巨像 PlayStation 2 the Best

ワンダと巨像 PlayStation 2 the Best

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 発売日: 2006/06/08
  • メディア: ビデオゲーム


いろいろ購入 [ゲーム]

年末に向けて(?)いろいろと購入しました。

まずはPSPの「パタポン」。かなり毛色の変わったゲームで、パタポンたちを太鼓で誘導しながら敵軍と戦います。リアルタイムシミュレーション+音ゲーといった感じでしょうか。
独特の操作感覚に苦労しつつも、慣れてくるとパタポンたちに愛着がわいてきてつい長時間プレイしちゃいます。にしても難しい。
テイストはロコロコに似ているんですが、ゲームとしてはかなり違いますね。

つぎに同じくPSPの「MAPLUS2」。カーナビソフトです。前作よりかなり進化しているらしいんですが、まだ車で遠出をしていないのでなんともいえず。画面は格段に見やすくなりましたけどね。

次はPC関連で、「Appleワイヤレスキーボード」。今のiMacで使っているキーボードには何の不満もないんですが、銀座のアップルストアで実物を見ているうちに欲しくなって買っちゃいました。
とにかく薄くてコンパクト!PCとマックの2台が置いてある僕の家の机にはぴったりです。

現在、購入したもののまったく触っていなかったMacOS X Leopardをインストール中。本当は新型のMacBookが欲しいんですが、OSとキーボードが新型になれば新機種気分!そして浮いたお金は定期預金へw

それにしても夜更かししてOSをインストールするなんて久しぶりだなあ。いつもは仕事か子供のことばっかりで時間が取れないので。今年は帰省しないから普段できなかったことができそう。

PATAPON(パタポン)

PATAPON(パタポン)

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 発売日: 2007/12/20
  • メディア: ビデオゲーム


MAPLUSポータブルナビ2

MAPLUSポータブルナビ2

  • 出版社/メーカー: エディア
  • 発売日: 2007/12/20
  • メディア: ビデオゲーム


アップル Apple Wireless Keyboard (US) MB167LL/A

アップル Apple Wireless Keyboard (US) MB167LL/A

  • 出版社/メーカー: アップルコンピュータ
  • メディア: エレクトロニクス


MacOS X v10.5 Leopard

MacOS X v10.5 Leopard

  • 出版社/メーカー: アップルコンピュータ
  • 発売日: 2007/10/26
  • メディア: ソフトウェア


ルミネスおもすれー [ゲーム]

今週は徹夜作業があったり新規サイトの立ち上げ準備があったりと忙しくてあっという間でした。。

ゲームもあまりやってなくて、マリオギャラクシーもWii Fitも放置中。。特にWii Fitなんて買ってから1回しかやってない。続ければかなり効果がありそうなんだけどなあ。

でも、電車の中ではテクノ好きの友人に借りたPSPのルミネスをひたすらやってました。これはいいわー。
僕の中では「PSPハジマタ」って感じです。

Rezやスペースチャンネル5と同じ水口さんの作品なんですが、Rezをやったことのある人には「落ちゲー版のRez」と言ったら一発で通じるでしょう。

Rezと同じく、クオリティの高いダンスミュージックをバックに、自分の操作によって曲にアクセントがついていきます。エフェクト音だったり、連鎖した時のドラムロールだったり。

曲がものすごくいいので、ヘッドフォンをしながらやり込むと、周りを忘れて没頭してしまいます。電車の中なのに体が動いていたかも。。

続編も出ているようだけど、まずはレベル100目指します。

PSP「プレイステーション・ポータブル」 ディープ・レッド バリューパック(PSPJ-20000)

PSP「プレイステーション・ポータブル」 ディープ・レッド バリューパック(PSPJ-20000)

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 発売日: 2007/12/13
  • メディア: ビデオゲーム


ルミネス PSP the Best

ルミネス PSP the Best

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • 発売日: 2005/11/17
  • メディア: ビデオゲーム


スーパーマリオギャラクシー

スーパーマリオギャラクシー

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2007/11/01
  • メディア: ビデオゲーム


Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)

Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2007/12/01
  • メディア: ビデオゲーム



極魔界村クリア! [ゲーム]

やっと極魔界村の2周目をクリアしたー
ラスボスだけで30機以上使った気がする。

やってる最中はあまりの難しさに腹が立ってPSPを投げつけたくなったけど、クリアしてみるとそれもいい思いでです(なんじゃそりゃ)

にしてもこのゲーム、よくできてます。とくにグラフィック。PSPの性能を存分に使って、どのステージも緻密かつリアル。携帯ゲームでこれだけの表現ができるとは思いませんでした。

さて、次は何のゲームやろっかな。モンハン2かな~

極魔界村 改

極魔界村 改

  • 出版社/メーカー: カプコン
  • 発売日: 2007/08/02
  • メディア: ビデオゲーム

PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-2000PB)

PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-2000PB)

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 発売日: 2007/09/20
  • メディア: ビデオゲーム


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

フォーエバーブルーが気になる [ゲーム]

息子が水族館好きなので、魚図鑑みたいな遊び方をしたら楽しそう。

フォーエバーブルー

フォーエバーブルー

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2007/08/02
  • メディア: ビデオゲーム


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。