So-net無料ブログ作成

EWI USBを購入 [音楽]

消費税増税前、という言葉に背中を押されて、EWI USBを買っちゃいました。こうやって気になってたけど買っていなかったものを買っちゃった人多いんだろうな。。

EWIは、だいぶ前にEWI3000 & 3000mを持っていたんだけど、もうケーブルが断線してて使えないので、まともに吹くのは10年以上ぶりになります。



EWI USBは、その名の通り、PCにUSBで繋がないと音が出ないので、使い勝手悪そうだな、と思ってたんですが、これが意外と使いやすい。もちろんPCがないと動きませんが、鳴らすためのソフト(ARIA)が安定していて、プリセットの音もなかなかいいので、つないだだけでそれなりに使えちゃいます。

Audio Unitプラグインに対応しているので、GarageBand経由で音を鳴らすと、シーケンサとの同期やエフェクトを使ったりできるのですが、最新のGarageBand 10は、32bitのAUプラグインを認識しなくなったようで、GarageBand 6を使って鳴らしています(6がインストールしてあれば、10をインストールした後でも別名で残っていました)。Logic Pro Xも32bitのプラグインは使えないので、EWIとの相性は良くないですね。(もちろん、MIDI入力機器としては使用できます)

Apple製のアプリはバージョンアップの度に互換性を考えないでガラッと変わる場合があるのでちょっと怖いですね。DAWについては別途購入検討中です。

まあ、とりあえずEWI自体は楽しく吹けるので、上手くなるためにスケールやタンギングからやり直しですw

Sony CM Tracks [音楽]

CDの整理をしていたら、Sony CM TracksというソニーのCM音楽集がでてきた。改めて聞いてみるといいですねえ。どの曲もセンス良すぎ。
特に、サイバーショットのCMで使われていたJOLIE、名曲です。CMの映像が頭に浮かんできました。

Yoshika - JOLIE ('02 SONY サイバーショット TV-CM SONG) - EPYoshika - JOLIE ('02 SONY サイバーショット TV-CM SONG) - EP

CM STYLE-Sony CM Tracks-

CM STYLE-Sony CM Tracks-

  • アーティスト: オムニバス
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2003/03/26
  • メディア: CD


なんとiTunes Music Storeに沢瀉(Omodaka)の曲がっ! [音楽]

Omodaka

確認できたのはこの8曲。

Monkeyturn Monkey Turn - EP Omodaka
Bisraam Monkey Turn - EP Omodaka
Mnokeyturn (Instrumental) Monkey Turn - EP Omodaka
Bisraam (Instrumental) Monkey Turn - EP Omodaka
Yosawya San Yosawta San - EP Omodaka
Kokirikobushi Yosawta San - EP Omodaka
Kyotei Daiski Yosawta San - EP Omodaka
Cantata No. 147 Yosawta San - EP Omodaka

全部おすすめですが、ポップな「競艇だいすき」、チップチューン「こきりこ節」、異常に耳に残る「カンタータ147」なんかはCDをもっていない方はぜひ。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ファミリーレーシング予約始まってた [音楽]

YMCKの新作「ファミリーレーシング」、初回限定版を買うためにHMVに行って予約しなきゃ、と思ってたら、もうアマゾンにもありました。さっそく予約注文。
タワレコとかHMVとか普段行かないから、アマゾンで買えるのは便利。

ファミリーレーシング(限定トイパッケージ版)

ファミリーレーシング(限定トイパッケージ版)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディペンデントレーベル
  • 発売日: 2005/12/21
  • メディア: CD


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nanoloopキター [音楽]

YMCKで知ったchiptuneの世界へもう一歩、というわけでnanoloop2.0を買っちゃいました
しかし使い方がよくわからんorz
昔はMacのVisionというソフトで作曲してたんだけど、これは勝手がちがうなあ…もっといじって操作に慣れねば

HIROKI@PEИCK


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

YMCK@日芸(11月5日) [音楽]

YMCKのライブ@日芸、行ってきました~。生で見るYMCKは初めて。
会場は江古田の日大芸術学部学園祭の小講堂。ほぼ満席だった。

1曲目はSynchronicity。いきなり一番盛り上がる曲だー!!と思ったら、会場内は意外と静かで手拍子もなし。小講堂というのはいわゆる大学の教室なので、立ち上がるのも難しく、みんな座ったまま。でもちょっと大人しすぎないかー観客の皆さん(笑)
次はMagical 8bit Tour。YMCKを象徴する名曲。アレンジはCDと同じだけど、やっぱりVJが入ると引き立ちます。ファミリーミュージックのジャケットのキャラクターがピョンピョン動く画面が曲と完全シンクロしていて楽しい。
そして次はたしかPOW*POW。ネコの手の振り付けが可愛すぎる(笑)。キーボードの2人はかなり小さな鍵盤(MIDI打ち込み用?)なのにすごく上手。あのピコピコ音でのソロの掛け合いは楽しいですねー。

次はMCでしたが、喋るのはボコーダー(マックの音声合成?)。明日がタイ公演なので、今日の15:58には江古田を出る、という超強行スケジュールが明らかになって会場大ウケ。VJがまた楽しい。

次は確か(記憶が曖昧です)ロックンロール・ランデブー。そう!高橋名人の登場!!会場は超盛り上がりでやっと手拍子が!いやー、やっぱり名人の16連射は素晴らしいわ。機材の中にファミコンキャラバンで使ったハドソンのジョイスティックがあるのも泣ける。
この曲は初めて聴いた。次のアルバムに入ってるんですね。楽しみ。
次も高橋名人と一緒にグレートキャラバン’87。スターソルジャーの曲がこんなにカッコ良かったことに改めて気づかされショック(笑)。ファミコンミニのソフト買おうっと。
高橋名人がお帰りになり、次はTetrominon、でラストにYMCKのテーマ。タイに旅立つためアンコールもなく終了(間に合ったんだろうか・・)

初参加のYMCKライブでしたが、行って良かった。曲のクオリティの高さは言うまでもなく、ライブの構成もJVも計算されていて、とても入場料300円とは思えない(笑)。これからもっとブレイクするに違いない。応援してます!

HIROKI@PEИCK


nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

YMCK ファミリーミュージック [音楽]

最近あんまり音楽を聴いてなくて、せっかく買ったiPod shuffleがホコリをかぶっていたんだけど、友達に聞いて久々に買ったCDがツボにはまりまくりなので紹介します。

ファミリーミュージック

ファミリーミュージック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディペンデントレーベル
  • 発売日: 2004/11/03
  • メディア: CD

ここで視聴できます
http://www.ymck.net/j/sound.html

一度聞いてもらえればわかるように、僕たちファミコン世代にはおなじみの8bitのピコピコ音+女性ボーカル、という内容なんですが、まずその「ピコピコ音」の表現力の高さに驚いた。

ファミコンの音源は貧弱で、同時に3音+ノイズ音しか出せなくて、もちろん出せる音色も最近のシンセとは比べ物にならない。でも、任天堂を初めとする各メーカーは、その制約の中で工夫を重ねることで数々の名曲&名効果音を生み出してきた。
それと同じことがこのCDでも行われていて、ファミコンを再現した自作のソフト音源のみで多彩な表現がされている。単純だけど太いベースの音や、キラキラしたアルペジオなどを聴いていると、懐かしさと同時にその多彩な音色に驚かされる。
曲の完成度も高く、ジャズを基調にしたアレンジが音色にぴったり。

YMCKの次のアルバムも12月に出るようで楽しみ。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(3) 
共通テーマ:音楽

初投稿 [音楽]

so-netブログ初投稿テスト

ファミリーミュージック

ファミリーミュージック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディペンデントレーベル
  • 発売日: 2004/11/03
  • メディア: CD


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。